ベッドから落ちそうになりました

4月 11th, 2012 by tokutoku15

昨日は、主人が下の子を寝かしつけてくれました。

 

いつもは、主人が子供たちをお風呂に入れ、

子供たちを寝かしつけるのは私の仕事なのですが、

昨日は私がお風呂に入れたので、

逆に寝かしつけを主人にお願いしました。

 

いつも下の子と一緒に寝る私がダブルサイズのベッドで寝ていて、

主人がシングルサイズのベッドで寝ています。

昨日は主人のベッドで下の子を寝かしつけ、

そのままそっと抜け出てきたらしいのですが、

しばらくすると下の子の大きな泣き声が聞こえました。

 

様子を見に行くと、大泣きしている割に声が遠く感じたので、

いったいどこで泣いているのだろう?と思って近付くと、

なぜかベッドと壁の間に上半身が挟まった状態で泣いていました。

 

下まで落ちなくて良かったのですが、

挟まってとても痛そうでした。

 

 

 

 

子供二人とのお風呂

3月 28th, 2012 by tokutoku15

最近、主人が夜忙しく、私が1人で子供2人をお風呂に入れていました。

上の子は5歳なのですが、体ぐらいなら何とか自分で洗ってくれますが、

頭を洗う事ができないので手伝ってあげなければいけません。

下の子はまだ1歳4カ月なので、お風呂に1人で入っていられないので、

一緒に入って支えていてあげなければいけません。

 

3人一緒に入る時は、

まず上の子の体を洗って湯船につからせ、

次に下の子を洗い、自分の顔と体を急いで洗って湯船につかります。

 

私と下の子がつかっている間に、上の子を先に湯船から出して、

下の子を支えながら上の子の頭を洗ってあげます。

少しでも順番が違ったり、上の子がなかなか湯船から上がってくれなかったりすると、

下の子がのぼせてしまうので、

3人で入るお風呂タイムは、いつもバタバタしています。

 

 

 

 

胃腸風邪に侵された我が家

3月 12th, 2012 by tokutoku15

先週から、家族中が胃腸風邪になってしまっていた我が家ですが、

なんとか今日からは普通の生活に戻る事が出来ました。

 

下の子から始まった胃腸風邪は、上の子にうつり私にうつり、

私が寝込んでいた2日間は、

唯一被害のなかった主人が、子供たちの世話をしてくれていました。

 

なんとかピークを越えても、

子供たちも私も長い間お腹の調子が悪かったので、

ご飯は、お粥かうどん、にゅうめんなどのお腹に優しいメニュー。

栄養のことなど考えずに、ただ食べられるものを食べているような生活でした。

 

だいぶ体調も落ち着いてきたので、

今朝はサンドイッチを作って食べさせてみましたが、

何の問題もなく元気に幼稚園に行ってくれました。

 

幼稚園の給食もしっかり食べられたようで、

これでほぼ完治したと思って良さそうです。

 

 

 

友達の家にお邪魔しました

2月 26th, 2012 by tokutoku15

今日は友達の家に遊びに行って来たのですが、

新築のマンションなので、とてもおしゃれで素敵なお家でした。

 

部屋は対面キッチンのLDKに、リビングから繋がった和室が一つ、

そして玄関の側に洋室が1部屋ありました。

まだ夫婦2人なので、充分な広さの部屋です。

 

洋室はほとんど使っていなくて、洗濯物の部屋干しに使う程度。

寝る時は和室にマットレスを敷いて寝ているそうです。

マンションは気密性に優れているのでとても暖かく、

マットレスには、一枚布 シーツを敷くだけで、充分快適に寝られると言っていました。

 

始めて家にお邪魔したので、いろいろと見せてくれたのですが、

さすが新築の家は、全ての作りがとてもおしゃれで、

我が家とはまるで違う家でした。

純和風の家に住む私にとっては、かなり憧れるお家でした。

 

 

 

 

 

子供も気を使うのでしょうか?

2月 13th, 2012 by tokutoku15

この二日間、インフルエンザにかかって寝込んでいたのですが、

ママっ子だと思っていた下の子が、

意外と私がいなくても平気な事に驚きました。

 

子供たちにうつすといけないからと、

ずっと寝室に隔離された状態だったので、

日曜日は一日主人が子供の面倒を見てくれて、

今日は主人の母が来て、家の事をしてくれていました。

 

まだ1歳の下の子は、普段は私の姿を探して泣いているのですが、

この二日間は本当にお利口にしてくれていたようです。

一番ぐずる夜寝る時も、主人に抱かれながら寝てくれました。

普段は私と一緒のベッドで寝ているのですが、

昨日は主人のベッドで朝までぐっすり寝ていました。

 

昼間少し顔を見せると、思い出したように甘えてきましたが、

私が寝室に行っても追いかけてくる事もありません。

 

子供なりにいつもと違う状況を理解しているのでしょうか?

インフルエンザが治ったら、思いっきり甘えさせてあげようと思います。

 

 

 

 

 

 

インフルエンザの大流行

1月 26th, 2012 by tokutoku15

今、インフルエンザが大流行しています。

 

娘の幼稚園でも先週からインフルエンザでお休みをする子が増え、

どのクラスでも3分の1程度の子供が休んでいるようです。

 

娘はインフルエンザの予防接種をしているので、

今の所かかっていませんが、

中には予防接種をしていてもかかっている子もいました。

 

幼稚園での流行がひと段落したら、

今度は小学校で大流行してしまいました。

 

2年生と5年生で学級閉鎖になるなど、

例年以上の流行ぶりです。

 

小学生の甥っ子と姪っ子がいるのですが、

2人ともインフルエンザになって学校を休んでいました。

いつも幼稚園や学校が終わると遊んでもらっているのですが、

今週はそれが出来なくて、娘は残念がっていました。

 

早くこの大流行が終わってくれたらと思います。

 

 

 

 

 

 

娘がしもやけになりました

1月 12th, 2012 by tokutoku15

1歳の娘がしもやけになってしまいました。

 

冬の間、夜寝る時はタイマーで暖房をつけて寝ているのですが、

暖房が切れると一気に部屋が寒くなってきます。

大人は寒く感じると布団を深くかぶったりできますが、

子供は自分で布団をかぶれないので、

肩や腕が布団から出てしまうようです。

 

朝起きるといつも手が冷たくなっていたので、

少し心配していたのですが、

先日、片方の手が倍ぐらいに腫れてしまっていました。

 

育児書などで調べるとしもやけの症状だったので、

暖かいお湯で温めて様子を見る事にしました。

 

幸い痒がったり赤くなったりせず、

しばらく温めたら腫れも少しずつ引いてくれたので、

病院には行かずに済みました。

 

それからは、寝る時に手袋をして寝かせるようにしました。

 

 

 

お葬式に行ってきました

12月 27th, 2011 by tokutoku15

先日父方の伯父が亡くなり、今日お葬式がありました。

父は6人兄弟の末っ子で、その兄は20歳も年上なので、

もうかなりの年齢になります。

随分前から、入退院を繰り返していたそうです。

 

伯父の所は、2か月前に伯母が亡くなったばかりで、

伯母を追うようにご夫婦で天国に逝かれてしまいました。

 

子供の頃は良く遊びに行かせてもらっていましたが、

大人になってからはあまり会う機会がありませんでした。

お葬式では、幼い頃遊んでもらったいとこのお姉さんが喪主を務めていました。

立て続けに両親を亡くされて、とても憔悴している様子でした。

 

今まではあまりお葬式と言う場に参列することはありませんでしたが、

この年齢になるとこれから増えてくるのかもしれません。

私も自分の両親を大切にしなければと思いました。

 

 

私なりのこだわり

12月 12th, 2011 by tokutoku15

身の回りの物には、私なりにちょっとしたこだわりを持っています。

 

すぐに着れなくなるような流行りものの服は、あまり高価な物は買いません。

アウトレットなどで、良い物を少しでも安く買うようにしています。

 

いろんなタイプを何着も買うより、使いまわししやすい物、

持っている服と合わせやすい物を買う事が多いです。

 

洋服だけでなく、消耗品などもなるべく安く買えるお店を探して買います。

毎朝インターネットで広告をチェックして、

安いお店を探しています。

 

逆に、長く使う物は自分の気に入った物が見つかるまで、

しっかり吟味してから買うようにしています。

 

今一番欲しいのが、マンダリンオリエンタルベッド リネンです。

素敵な物が見つかるまで、いろいろ見て回ろうと思います。

 

 

 

行楽の秋

11月 27th, 2011 by tokutoku15

行楽シーズン真っ盛りということで、

今日は紅葉ドライブに行ってきました。

我が家の近くの山も、だんだんと色づき始めましたが、

今日は少し足を延ばして、車で1時間半ぐらいのところにある、

紅葉の名所に行ってきました。

ちょうどもみじ祭りをやっていて、天気も良かったので、

目的地の少し前から道が渋滞していましたが、

なんとか車を停めて辺りを散策しました。

駐車場から、黄色や赤に色づいたもみじが出迎えてくれました。

山道を登ると神社があるのですが、

上に行けば行くほど、まだ色づいていないもみじが増えてきたので、

下の方で紅葉見物をする事にしました。

真っ赤に染まったもみじの前で写真を撮ったり、

落ち葉の中から綺麗な形のもみじを探したりと、

親も子供達も満足の休日でした。